読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

娘のことを散々迷わせてしまいました。全部私のせいです。これから家を出ますが

最後まで娘を迷わせてしまいました。頑なな態度をとるむつみに対して、どうするべきか、どうにか義理の母の考えや今後の行動を聞き出せないかと・・・悩みに悩んで、やはり会いには行けない、電話やメールで話せないというのであれば、聞き出すのは諦めるしかないのかもしれない。という決断に至りました。でも、義理の母の人脈や行動の異常性が分かっているからこそ、本当にむつみが自分の母の意思に背いた行動をしようとしているのであれば、その言葉を聞いてみたいという思いは未だにどうしても拭い去ることはできないようです。

 

娘はこれから私と一緒に弁護士先生のところへ付いてきてくれることになりました。色々と調べて見つけてくれた弁護士事務所なので、自分の目でも見極めたいと言ってくれて、私1人でいくよりもずっと心強いですし助かります。今回お会いさせていただく先生が今後の私の人生を左右する方になるかもしれませんので、慎重にじっくりお話をさせていただきたいです。

 

 

 

娘にも息子にも多くの負担をかけてしまっているので、私はとにかく今の現状をどうにかしたいと焦っています。焦って冷静さを失って間違った行動をとってしまえば全く意味がないのですが・・・今私にできることは弁護士さんと一緒に正しい方向を向いて、問題解決のために動くことです。主人との夫婦関係に終止符を打ち、義家族と完全な他人になること。

離婚が成立して、もらえるお金を貰って、あの人たちと完全な他人になった時、あの人たちがそれでも私のことを諦めなかったら?連れ戻すという目的から、自分たちのプライドをずたずたにした私に報復を考えたら?そんな恐怖もどこかにはありますが、後ろ向きなことばかり考えていても何もできません。その時は、それこそここから完全に姿を決して、誰にも見つからない遠い土地で住み込みで仕事をします。

 

気持ちは前向きに。すぐに周囲の環境に流されて下を向いてしまうのが私の悪い癖なので、自分のことは自分で出来るように、生まれ変わります。52歳にしてこんな事をいっている時点でお恥ずかしい話ですが・・・今までの死んだような人生の中で止まってしまった自分の時間を動かすためには、もう一度あらためてきちんと自分と向き合うことが必要だと思っています。

 

弁護士先生とお話をしてきたご報告、後ほど更新させていただきます。