読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

引っ越し、職探し、離婚を放棄して、引きこもります。まともじゃない考えしか

今日娘が退院します。ゆっくり休めたと本人も喜んでいて、元気になれたみたいなので安心しました。本当は私がもっとあの子のストレスを軽減してあげられるように、色々なことをサポートしてあげられれば良かったのですが、今の私はそれが出来ないほどボロボロの状態でした。

退院に付き添って、少しだけ休憩をしたら、早々にあの仮住まいのアパートへ移動しようと考えています。今の状態で一緒にいればいるほど、娘に負担や心配をかけてしまうと思いますので・・・一人になって休養します。出来るだけ何も考えずに、たっぷり眠って心と体を休ませます。

あの家にいる時には、休みたくても休むことはできませんでしたから、全てを放棄して自分のことだけを考えて休むことができる環境は幸せなのかも知れません。

 

一時的に。ですが、引っ越しも仕事探しも離婚も何もかも考えないようにして、今抱えている問題を全部忘れて引きこもります。

 

 

 

アパートに戻って、大家さんには話をしにいかなければいけません。3月はじめには部屋を出るつもりでいると伝えて契約をしているので、予定が少し変わったことと、もう少しだけ住まわせて欲しいとお願いしてきます。

あのアパートがあまり安全ではない?という気はしていますが、今の私にはあの場所しかありません。公的な機関への相談も何度も考えましたが・・・今はまだあの場所で耐えることを決めました。

 

結婚する前の自分のことなんて、すっかり忘れてしまっているけれど、もう少し人間らしい考えや行動をしていたような気がしています。自分の意思をしっかり持って、自分の意見を言えるような、今よりももっと中身のある人間だったと思うのです。

結婚当初も、主人と話し合いの場を設けて自分の意見を伝えたり、義両親に気に入ってもらおうと様々な努力をしてきました。しかし、30年の結婚生活の中で、少しづつ私の「人間らしさ」は失われてしまいました。今ではすっかり中身のないつまらない52歳の女になってしまったのです。

 

これからの新生活で少しづつ自分を取り戻して、空っぽの自分を新しい思い出で満たしていけると、少し前までは希望に満ちた考え方をしていましたが、どうやらそのスタートラインに立つことすら簡単なことではないみたいです。

思っていたよりもたくさんの困難があり、あの人たちはどこまでも追いかけてきて、私は本当に新たな生活を手にできるのかと不安な気持ちでいっぱいになっています。

 

不安と恐怖と戦うこともやめて、出来るだけ頭の中をからっぽにしてゆっくり過ごそうと思います。数日間・・・それだけ休めれば、私は改めて前向きな考えを持つことができるようになると信じています。