読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

息子に別居のことはまだ伝えていないそうですが、雰囲気が変わったことには気付いているようで

お嫁さんは、別居をすることについてまだハッキリと息子に伝えていないそうですが、何も言わずに、例えばある日置き手紙だけを残して子供を連れて最低限の荷物だけ持ち出して移動をしてしまうのか、面と向かって話をしてから家を出るつもりなのか。彼女の中で気持ちは決まっているのかもしれませんけれど、コメントでも皆様がご指摘してくださっているように、慎重に行動しないと息子があの鬼たちに事情を話して協力を要請する可能性があります。

そのくらいの事は彼女もわかっているとは思いますが・・・むつみは特に、そういった事に敏感に反応しますし、変に鋭い嗅覚を持っているので嗅ぎつけられると引っ越しすら意味がなくなってしまいます。

 

当然引っ越し先のことは誰にも話していないようですし、彼女ならそのあたりの事はうまくやってのけるとは思いますが・・・息子に伝えるタイミングや、伝え方を間違えてしまうと間違いなく危険です。

 

 

 

私が引っ越し先を訪ねて、孫の面倒を見たり、手伝えることを手伝ったりしようかと少しは考えましたが、私が行動をしたことでそれをきっかけに義家族たちに居場所を知られてしまうこともありえるかもしれませんし、そうなれば彼女の決断も行動も無駄になってしまいますから、余計なことはせずに、来週弁護士先生にこの事も少し話しておこうと思っています。

 

息子夫婦は本当に仲が良くて、活発な孫はパパとママのことが大好きで、笑顔の溢れる家庭だったのですが・・・一瞬にしてバラバラになってしまうのですね。この先、家族の関係が修復されるのか、もっと最悪の事態に発展してしまうのかは息子次第ですが、正直今の時点では自分の息子ながら期待できません。悲しいですが。

 

どんな結果になろうと、1人の大人の男性として、自分が取るべき責任と償いはしなくてはなりません。自分の判断が招いた結果。すべてを受け入るのは当然のことですが、まだ引き返せる可能性があるうちに、引き返して欲しいというのが私の本音です。

 

これ以上大切な人たちの幸せが壊れていくのを見ていたくはありません。