読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

息子が教えてしまった個人情報

息子がお嫁さんの連絡先をむつみに渡してしまったせいで、いつからか直接携帯電話へ連絡が届くようになったそうです。身内から連絡先を聞かれたら教えるのは当然と、息子は考えていたようですが・・・むつみのあのしつこい性格を知らないわけではないはずなのに。私が散々苦しめられてきた事は説明してありますし、義理の母だけではなく、むつみにも今まで色々と酷い事をされてきました。息子はそれを知って、主人やむつみとは縁を切るとまで言っていたのですが、今はどういうわけかまた主人と頻繁にやり取りをしたり、会いに行っているみたいです。

 

むつみは、お嫁さんと仲良くなりたいと言ってきているようで、あなたも子供と2人で過ごしてると息が詰まるでしょうから、私がちょくちょく遊びにいくわよ。などと言ってくるとのこと。余計なお節介ですよね。お嫁さんがそれを望んでいないことなんて少し考えたらわかるようなものですが・・・あの人は本能的に人が嫌がることを好んでするところがあるので、困惑していながらも強くは反論できない彼女を無理矢理にでも自分の味方?にしたいのかも知れません。

義理の母がひ孫に会いたいと言っている、だから会いに行くなどと、色々理由をつけて頻繁に連絡してくるみたいで、それ自体がかなりのストレスになっていると涙ながらに語ってくれました。

 

 

 

私が心配しているのは、私の主人がそうであったように、息子があの家族に家の合鍵を渡してしまわないかということ。家族なんだから当たり前だろ、私も主人に言われた言葉です。当時は、なぜ自分の唯一気の休まる場である我が家で、いつでも遠慮なくやってくる人たちに常に気を使わなければいけないのかと、主人に反論したこともありました。(実際、あの人たちは合鍵を使って私が留守の間にも家に来るようになりました)

さすがに息子がそこまでするとは思えませんし、そんなに無責任で家族を危険に晒すようなことをするとは考えたくありませんが、可能性としてゼロではないと思っています。自分の子供を疑うのは嫌ですが・・・

 

お嫁さんには、あの人たちが普通の人とはかけ離れた感性や感覚を持っている異常な人種であることは私の経験と共に伝えてあります。怖がらせるつもりはないけれど、合鍵を息子に要求している可能性もあるから、今のうちに息子にはそういうことは絶対にしないで欲しいと伝えておいた方が良いかも知れないと伝えました。最悪の結果が訪れないことを祈ります。

 

当然なにかあればすぐに警察へ連絡をするようにと話しましたが、心配でなりません。あの人たちはどこまで私たちのことを苦しめれば気が済むのでしょうか。弁護士先生に私がお願いしている事を知って、家族が自分の意思で自分たちのことを受け入れている形を作りたいのか・・・とにかく計算高い人たちなので、私の行動を先回りして行動してくるのは間違いないと思っています。

 

早く離婚を成立させたいという思いは勿論なのですが、私が離婚をしただけではすべての問題は解決しないのではないかという気持ちが強くなってきています。子供達家族も守りたいので、私だけが楽になってどこか遠くへ行ってしまうような、無責任な行動をとってはいけませんよね。引き続き先生に相談をしながら最良の方法を考えていきます。