読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

弁護士さんを変えようと思います。簡単に変えられるのかはわかりませんが、どうも

私に至らない部分が多々あることは重々承知しているのですが、何度か打ち合わせをさせていただいた上で、どうも私にはあの弁護士さんとは合わないような気がしています。息子の会社経由の紹介ですし、弁護士さんが個人の情報を開示するとは思いませんが、今後万が一のことを考えて・・・変えておいた方がいいという結論に至りました。

 

明日お会いして直接相談をしてきます。

そして、しばらくの間は弁護士さんを雇わなくても良いのではないかとも考えています。離婚はしますし、その時になれば代理人としてお願いするつもりでいますが、今は離婚を急ぐよりも、娘のところでお世話になりながら出来るような仕事を探すこと、それから将来的に住むことになる引っ越し先を、行く行くは見つけなければいけません。そこに離婚まで焦って進めると私にとっては完全にキャパオーバーになってしまい兼ねないのです。と言うより、確実にキャパオーバーになります。

 

 

 

皆様、温かいコメントをどうもありがとうございます。

私自身、全く子離れが出来ていないことは分かっているのです、先のことまで考えて冷静な判断や行動をすることに疎いので、どうしても今の感情に流されて迂闊な行動をとってしまいます。今回は私の身勝手で娘家族に迷惑がかかる可能性があるので、大人しく自分の感情を落ち着かせて、我が子との距離をとる選択を下しました。

 

主人は、どんな手を尽くしても、何を言っても私が帰ってこない、連絡すらしてこないと感じたら、さすがに私を連れ戻すことを諦めてくれるのではないかと思っています。あの人の性格上、自分のプライドを完全に捨ててまで私に媚びるようなことはしないでしょうし、我慢の限界がきたら感情にまかせて向うから離婚を突き付けてくるのでは?と予想しています。

 

原因はあの人と義家族にあり、それを証明して突きつけることが出来れば、私は慰謝料を貰って離婚も成立する。言うのは簡単で、これが長い闘いになるということは想像していますが、数年後には私はきっと本当の自由を手に入れていることでしょう。

 

 

義両親の介護問題や、仕事を全くしていないむつみのこと、今後主人には問題が山積みですが、それらの問題が子供たちに降りかからないように事前に私にできることはないのか、それも調べておきたいと思っています。

 

人生で1番辛いところは通りすぎました。これからは幸せになっていくだけ。きっとそうなると信じています。