読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

朝早くに弟に連絡をしたのですが繋がらず、先ほど「ホテルのラウンジに到着した」と連絡が入りました。

一方的なところは相変わらず。そういう本質的なところが主人やむつみと気が合う理由なのかも知れません。

どちらにしろ今日は体調が優れないことを理由に、会いに行くのを中止しようと思っていたので、その事を伝えたのですが・・・それなら家まで行くと言い出し、現状の事を簡単に説明しました。

弟は、私が家を飛び出した事に少し驚いていた様子でしたが、夫婦でもそういう事はあるだろうとすぐに冷静な返答をしてきました。しかし、その直後に「でもまだ本気で離婚をしようとは考えていないんだろう?俺がむこうの家族と話をすればまるくおさまる。そういうの得意だから任せておけって」と・・・親切心なのか、今の私には全く必要のないおせっかい発言をされてしまいました。

 

私も弁護士さんにお願いをしているから大丈夫、あなたが首をつっこむと話が余計にややこしくなるから今はそっとしておいて、主人やむつみや義理の母とも今回は会わずにオーストラリアに帰って欲しいとは伝えたのですが、恐らく彼の耳には入っていないでしょう。

 

離婚をした事のある人間にはわかる、別れたあとの喪失感は想像以上なんだと。

 

 

 

その後、しつこく今いる場所はどこなんだと聞かれたのですが、娘の家という話はもちろんしませんでした。安いホテルを借りて暮らしているけれど、今日は本当に体調が悪いから会えないと突き通し、じゃあ日本にいるうちに必ず一度会おうという話で終わったのですが・・・弟が変な正義感を見せて主人やむつみとコンタクトをとったり、会いに行かなければ良いのですが。そこまではしない、とも限らないので少し不安を感じています。

 

昨日の息子とお嫁さんの話し合いの結果も気になります。でも私から必要以上に連絡をしてしまうことは、逆効果になりますものね、今はじっと待ってみようと思います。

 

なにも起こらずに弟がオーストラリアへ帰ってくれると良いのですが・・・いやな予感がしています。