読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

主人が不倫をして外で若い女と子供を作ってしまった為に離婚をした女性の話

偶然見つけたブログで離婚をした女性の話を読んでいました。DV被害を受けて離婚をする場合とはまた違った、相当な苦しみを感じておられて、非常に気の毒に感じました。愛していた夫に裏切られて、幼い子供と2人で暮らしていくことを決断した彼女のダメージは計り知れませんが、それでも最後には前向きに、離婚は今後幸せになるための決断と書かれていました。

不倫が判明して、相手のお腹に赤ちゃんがいるのに、その夫は別れたくない、相手の子供はおろすようにするからと言われて、愛情は完全に冷めきったそうです。平気でそんな行動をして、新しい命をあまりに軽く考えている人は、この先も絶対に同じことを繰り返すと思ったと。

その通りですよね、いくら反省の言葉を並べ立てても、その場限りのものに過ぎません。その人の性格が完全に変わることなんて滅多なことではありませんから、そんな言葉を信じてもバカを見ますよね。

 

私は甘い人間・・・と言えば聞こえはいいですが、警戒心があまりなく、あんな主人の言葉にすら耳を貸してしまいそうになります。(息子が必死に頼んできたからということもありますが)

 

 

 

皆様からのコメントでアドバイスをいただいた通り、こういう脇の甘い人間には、そういう部分につけ込むような、恐ろしいことを考えた人が近付いてきやすいのでしょうね。まさにむつみのような。

私は今まで人への親切や優しさを大切にしたいと思って生きてきました。その考えも勿論大切だと今も思っていますが、それだけではいけないということも今では理解しています。時に、優しさと思っていることが空回りして、思わぬ人に迷惑をかけてしまっていることもあるんだということを痛感して・・・52歳にしてお恥ずかしい話ですが、今更学びました。

 

冒頭に書いたような、愛している相手に裏切られて離婚を決めた方に比べれば、私の愛情はすでに冷え切っているわけですから・・・まだ楽な方なのでしょうね。私よりもよっぽど辛い境遇の中で強く生きている方もたくさんいらっしゃるので、私も一刻も早く離婚をして、今後の余生のことを考えて生きていかなければと強く感じています。

 

早くあの人たちのことを考えずに生活できる日々を迎えたいです。もうあの家族とは直接何も話したくないですし、一生顔も見たくありません。