読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

今は話がややこしくなりそうなので会いたくないのが本音ですが、会うことになりそうです。3日後の午後

今このタイミングであまり会いたくはない人物、それは私の実の弟です。海外に移住してそこで仕事をしているのですが、約5年ぶりに顔をあわせることになりそうです。仲が悪いわけでもありませんし、会えば普通に話はできるのですが・・・少し変わったところがあり、義家族と妙に気が合うのです。主人ともむつみとも義両親とも、変に話が合うらしく、過去に何度かお酒も一緒に飲んでいます。

 

義理の母は弟の前では私のことをいびる事もなく、良い母を演じています。むつみもしかり。主人が会社の同僚を家に呼んだときに、良き夫を演じているのと同じように。

弟には何度か主人やあの親族のことを相談したことがあります。私が普段されていることのすべてを伝えることはできませんが、理不尽に叱られたり、物を壊されたりと・・・日常の中でそのようなことが行われていると伝えたこともあるのですが、夫婦ってそういうものなんじゃないの?部外者がいろいろ言っても解決しないと思うよ?お義兄さんそんなに悪い人には見えないけど。とあまり取り合ってはもらえません。

 

弟は、かつて相当荒れていました。

 

 

 

亡き両親にはかかなり苦労をかけていました。反抗期はそれはもう酷いもので、よくテレビドラマで見るような光景・・・なぜ温厚な両親の育て方でああなるのか、当時から不思議でした。学校も早々にやめて仕事をすると家を出て、ほとんど家に連絡をしたりせず、帰ってもこなくなったのですが、私だけはたまに連絡を取り続けていました。

両親が亡くなった直後に知人のつてでオーストラリアで仕事をすると海外へ渡り、今はそれなりにうまくやっているのだと思います。仕事が忙しいと言っていますから。

 

結婚はしていません。「今はもう」と付けた方がいいですね。知らない間に結婚をしてすぐに独身に戻っていました。自分には結婚は向いていないと言っていたので、その時点でもう二度としないことを決めているのでしょうね。

 

弟が3日後に日本に帰ってきて、しばらくの間滞在するそうですが、初日に会おうと言われました。唯一の血の繋がった姉弟との再会は嬉しいもののはずなのですが、まだ別居や離婚のことは伝えていませんので、複雑な気分です。

私の予想ですが、主人や義両親と会いたい、挨拶したいと必ず言い出しますし、そこで私が離婚のことを切り出しても、弟はそんなこと気にしないと思います。あまり物事を気にしない性格といいますか・・・そういうところがあるのです。

 

話がややこしくなるような、そんな嫌な予感しかしません。

5年ぶりの再会で「会いたくない」と言えば語弊がありますが、少なくとも今は帰国してほしくなかったというのが本音です。