読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

情に訴えかけてくる主人。毎日コンビニ弁当を食べている俺を想像してみてくれ。と・・・DV加害者は誰しも

いくつか拝見したDV被害者のブログにも書かれていたのですが、家を出て他の場所へ逃げると、加害者側は急に態度を改め、もう二度とこんなことはしないだとか、今まで申し訳なかっただとか、連れ戻すのに必死になるそうですね。

私の主人もまた、同じなのかも知れません。結婚生活の中で私に対するメールなんて数えるほどしか送っていないような人が、昨日と今日だけでここまで頻繁に連絡を寄こすなんて・・・異常です。

 

コンビニ弁当を毎日食べている

お前の作ってくれる弁当のありがたみがわかった

元の生活に戻りたいのはお前も一緒だろう

 

何も分かっていませんよね文面を見るだけで嫌気がさします。やはりあの人にとって私の価値は炊事洗濯をそつなくこなし、身の回りの世話を何も言わずに行い、親族にも従順なところ。それ以外は何も見ていません。

あの家の中では私に人権など無いのです。

 

 

 

元の生活に戻りたい?本気で私がそう願っていると思っているのであれば、言い方は悪いですがあの人の思考は狂っているとしか言いようがありません。

自分の姉や母親からあそこまでの仕打ちを受け、逃げ出すようにして家を飛び出した私がどうしてまたあの場所に戻りたいと思うのか・・・全く理解ができません。

 

きっと自分がしていた行為がDVやモラハラと呼ばれるものだという事にすら気付いていないのだと思います。私も、元々の弱弱しく、心が衰弱しきった状態であれば、そのときに今の主人からの連絡を見てしまっていたら・・・もしかしたら情に流されていたのではないかと想像してしまいます。

一度は愛し、結婚をした相手ですから、信用してしまう可能性も・・・今では皆様のご意見やアドバイスのお蔭で冷静になれていますが、私の心の根底には、そういった甘い部分があるのです。気を付けなければいけませんね。

 

 

夕方すこし前に息子の時間が空くそうなので、車で迎えにきてもらいます。

念のため、後ろからつけられている事も想定してまわり道をして、ひとけのない道を経由してアパートまで行こうと、息子も色々考えてくれているみたいで助かります。

ここでつまずかなければ、この自立への第一歩をうまく踏み出せれば、あとはどうにかうまく繋がっていくような気がしています。

 

まだまだ主人やむつみも諦めていないはずなので・・・ひとつひとつの行動を慎重に、絶対に地獄へ逆戻りしないように、気を付けて前へ進みたいと思います。

 

昨日の晩餐で心は満たされていますし、こうして見守ってくださる方も大勢いるので、大丈夫です。皆様へ良い報告ができるよう頑張ります。

 

主人からのメールは・・・もう哀れな人としか感じませんので、このまま無反応に徹することにします。