読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

これから外出します。息子の家に集合して大切な話をしようと

これから娘の車で外出してきます。最初はこちらの家で話しますか?とお嫁さんが提案してくれたのですが、私と娘が息子の家にいるときに、万が一にもむつみや義理の母が訪問してきたらと考えると恐ろしく・・・一度お嫁さんのところへ車で迎えに行って、どこかお店に移動して話をすることにしました。いまは慎重に行動すべきときですから、念には念を入れて少し遠いところまで離れます。ドライブも気分転換になるかもしれませんしね。

 

もうほぼお嫁さんの意思は固まっているでしょうし、息子がこのまま考えを改めるようなことがなければ、離婚とまではいかなくても別居は確実でしょう。それに対して、そこまで言われて息子はどうするのか。自分の大切な妻と子供が離れた場所へ行ってしまうことをすんなり受け入れるのだとしたら・・・相当な重症だと思います。

そこで目が覚めて、冷静さを取り戻してくれれば良いのですが。私のことなんてどうでもいいのです。私のことで主人や義理の母に取り込まれているのなら、いっそのこと私の事は忘れて、1番身近にいて1番大切な人たちのことをもう一度しっかりと見て欲しいです。

 

 

 

お嫁さんの決断を揺るがせてしまうような発言をするつもりはありません。そうならないように気をつけながら話をするつもりです。

むしろ、私も娘も彼女の味方だということを再認識して欲しいです。私が体験してきたような、誰も味方のいない孤独な状況は作り出したくないのです。