読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

パソコンのメールアドレスに一通のメールが届いていました。これで最後

ここのところ、薬を多く飲んでいるせいか朝から胃が痛いです。ストレスのせいもあるのかも知れません。それから、1週間くらいずっとお腹が緩くて痛むので、今日は病院へ行って見てもらってきます。これ以上は薬漬けの生活にしたくないのですが。

 

今朝早くにパソコンのアドレスにメールが届いていました。差出人は弟です。

携帯電話に連絡することができなかったので、アドレス宛に連絡をしてきたのだと思いますが・・・内容は意味深なものでした。

 

俺のできる範囲で話はつけておいたからきっといい方向に動くと思う。

家族が離れ離れになるのはやっぱり悲しい事だからな、幸せになってくれよ。俺のような道は辿っちゃだめだ。

皆話はわかってくれたよ。お互い勘違いしてることも多そうだから、あとは本人たち同士の話し合いだな。

予定通り今日帰るからこれで最後の連絡になる。また時間が出来たら会いにくるよ。

 

話はつけておいた・・・

やはり、この週末は主人たちに会いに行っていたという事なのでしょうね。そうなれば、昨日息子たちが義理の母の家へ行ったときに同席していた?昨日のことはまだハッキリと分かっていませんが、離婚に関しての話し合いがされたことは間違いなさそうです。

 

 

 

余計なお節介はしないで欲しいとお願いしていたのにも関わらず、弟は自分の直感を信じて動いてしまったようです。私の言葉なんかで止められるとは思っていませんでしたが、私が弟に話したこと、主人の知らないようなことを、良かれと思って告げ口していなければいいのですが。弁護士先生にお任せしておけば、私が心配するようなことでもないのかも知れませんけれど、これからさらに面倒なことになっていきそうで恐ろしいです・・・

 

主人の周囲では、とっくにあの人が別居をしている事も知れ渡っているはずですし、当然本人もそのことに気付いていると思います。人には自分のことを少しでもよく見せたいと思っている人なので、今の状況は相当なストレスになっているでしょうね。

私と一緒に暮らしたい、離れ離れになりたくない、というよりは、世間体や今後のお金のこと、むつみや義理の母からのプレッシャーなど、あの人が離婚をしたくないという理由はすべて自分のためだと思います。心を入れ替えたなんて言葉は簡単に言えますけど、あの人の中身は何も変わっていない。絶対に。今でも私のことなんてどうでもよく、自分のことだけを考えているに決まっています。

 

弟のメールを見て「はああ」と大きなため息が出て、また胃が痛み始めました。代理人を立てたのなら、あまりその事については考えず自分の生活に集中しても良いと言いますが、なかなか難しいものですね。