読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

無慈悲な決断

昨晩はあまり眠れませんでした。息子家族の事を考え、息子がお嫁さんと孫のために決断した事の残酷さに、ただただ悲しくなりました。何もせずに放っておくことしかできないのか、本当に私が今とるべき行動はそれでいいのか、何度も何度も色々なことを考えていました。当然、弁護士さんに言われた言葉も思い出し、ここで感情的になって冷静さを欠いた行動を取れば、後々事態はもっと深刻な方向へ進んでしまうと自分に言い聞かせました。

 

 

 

娘は息子にラインを送っているようですが、反応はあるものの、聞き入れるつもりはないと言っていました。忙しいからと電話には出ないようで・・・完全に主人や義家族に取り込まれてしまっているように感じます。

そのうち、本格的に私の離婚についても反対してくるのでは?主人やむつみと一緒になって、この離婚自体をさせないように動くか、または慰謝料などの支払いをさせないように動くつもりなのか・・・弁護士先生がついているので、素人が何をしても今後の展開は変わらないとは思いたいですが、あちらには義理の母もいますし、もうすぐオーストラリアへ帰るとは言え、変に行動力のある弟も一緒にいます。

 

面倒な事になるのは容易に想像できます。離婚の当事者である私だけがただ逃げ回っていて、周囲の人に次々とあの家族の魔の手が襲いかかる現状を、ただじっと見ているだけで本当にいいのか。もう少し何かできることがあるのではないかと、ずっと考えているのですが自分の中でうまく答えを導き出せていないのです。

 

 

早くこんな現実とは思えないような、酷い毎日が終わればいいのに。離婚を決意して家を飛び出したときには、こんな風になるなんて想像もしていませんでした。