読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

もし私からの連絡が途絶えたら警察に連絡してください

そんな事はあってはならないのですが、お嫁さんは今夜息子と話をして、聞いてもらえなければ「覚悟を決める」と話していました。その覚悟というのが、息子と一緒に義理の母のところへ行くということなのか、思い切ってしばらく家を出てホテルなどに身を置くということなのか。きっと、話し合いの末に決断しようと考えているのでしょうけれど、決心している発言とは裏腹に、その声はとても悲しそうでした。

自分の息子が、結果的に世界で1番大切にしなくてはならない人を傷つけて、苦しめて、その人の声を聞き入れないほどの分からず屋になっているという現状が、とてもショックです。しかしこれも現実。考えたくはありませんが息子の中に流れている主人と同じ血がそうさせているのでしょうか。

 

電話の最後に、少し冗談混じりの明るい声で、お嫁さんは私と一切連絡が取れなくなったときには、警察に連絡をしてくださいと言っていました。冗談っぽく言うことで自分の不安な気持ちをかき消そうとしていたのかもしれません。それでも、とても不安な気持ちはひしひしと伝わってきました。

 

 

 

日曜日、主人と弟は一緒にいるのかもしれません。むつみや義両親がそこにはいて、その場に自分から向かおうとしている息子。とてもじゃないですが、私には考えられません。そんな地獄のようなところへ行けば平常心を保つのなんてまず不可能。冷静な判断を見失って、最終的には抜け殻のような人間になるまでボロボロにされてしまいます。まるで私の今まで体験してきた結婚生活のように。

 

今の状況は本当に厳しい状況で、娘もイライラしています。自分の親と弟に対して。でも今娘が何か行動をしたとしても私が動くのと同じで、逆にあの人たちに捕まってしまい、弁護士先生の言っていた状態になるでしょうから・・・行動せずにじっと我慢するように伝えました。

 

この週末を無事に乗り切れますように。今は本当にこの場で祈ることしかできないのでしょうか・・・自分の無力さが本当に情けなくなります。