読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

今日は自室で1日休んでいました。色々考えた結果

月曜日に弁護士先生に電話で報告を入れてから、警察に一度相談に行くことに決めました。娘にも私の意思を伝えました。今の状況のまま、強い不安と隣り合わせの状態で毎日精神をすり減らしながら暮らしていれば、家に住まわせてくれている娘夫婦にも今後もっとたくさんの迷惑をかけてしまうことになります。

 

今後息子がどのような判断や行動をするか分かりませんが、何かがあったときにお嫁さんや孫のために私が何かしなければいけなくなるかもしれない。そう考えると、常に余計なことを考えたり、そちらに労力を使っている場合ではないのですよね。

主人やむつみは、義理の母の計画通りに動いて、私を冷静な判断ができない精神状態へ追い込むつもりかもしれません。今までの私が追い込まれた時にどのようなことになっていたか、全てを近くで見ていた人たちですから、どこに隠れていようとそろそろ炙り出されて目の届くところにまで出てくると考えているのかもしれません。

 

 

 

今ペースをかき乱されて、あの人たちの作戦通りに参ってしまえば、それこそ思う壺です。いくら追い込まれてストレスが溜まっているとは言え、息子が私と娘のことを裏切って主人の味方をするということはさすがに考えられませんから、すぐに強制的に私を連れ戻そうと娘のところへ押しかけてくることはないと思っています。

それでも、娘の家に私が一緒に暮らしているという「疑い」があの人たちの中にまだ残っているのは確かです。だからこそ、何度もここへ来ようとしたり、実際に来たりしているのだと思います。

 

薬のお陰で動機や頭痛は落ち着いていますが、頭がうまくまわりません。そして、恐ろしく眠いです・・・今日は昨日の分もたっぷり寝て、ゆっくりと休みます。義理の母やむつみは、今までに2回経験している離婚も自分たちの都合のいいように進めてきたので、今回も簡単に勝てると思い込んでいるでしょう。

油断しているうちにこちらが鼻を明かします。絶対に負けられないのです。私自身のためにも、大切な家族皆のためにも。