読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

姑が家に押しかけてくる恐怖に負けて、1人で外出をしようとした時に

家に居ればあの人たちが押しかけてくるかも知れないという恐怖に負けて、家を1人で出てどこかで身を潜めていようかと娘に相談をしたのですが、もしマンションの近くで義理の母やむつみがここから誰かが出てこないか見張っていたら?と言われ・・・結局外には出れなくなり、家の中に閉じこもっています。

しかし、午後になったら孫に会いに来ると言っていたあの人たちは、今のところ一向に姿を見せません。その後の連絡もありませんし、あの早朝の連絡もこちらの気持ちを揺さぶるための作戦だったのでは?と思い始めています。まだまだ油断はできませんが・・・

 

あのように連絡をしておけば、娘が動揺してマンションから飛び出してくるのではないか、私も一緒にいるなら家から出てくるのではないか、もしそこまで計算しているとしたら、まんまと罠にはまって外に出てしまえば言い逃れが出来なくなってしまいます。

 

 

 

弁護士先生が決まり、ホッと一安心していたのですが・・・私の考えや行動がまだまだ甘すぎて、気が付くとすぐに相手のペースになってしまいます。主人やむつみや義理の母は私のこういうところを見抜いているからこそ、攻撃の手を緩めずにいくら逃げ回っていてもいつかボロが出るだろうと考えているのかも知れません。

 

弁護士先生からも今日連絡が届く予定ですが、私がこんな調子では足を引っ張ってしまいそうです。もう少し緊張感を持たなければ・・・一度に多くのことを考えられない不器用な頭なので、ここ数日は息子夫婦のことばかり考えています。

皆様からのご意見を読ませていただくと、気付くことばかりです、反省ばかりです。今私が真っ先に、最優先でしなければいけないこと。見失わないように前へ進みます。

 

義理の母とむつみがここまで来ないことを祈りながら。