読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

最悪です。冗談になっていません。人としての神経を疑います。4月1日23時30分頃

最低の連絡が入っていてさすがに頭にきてしまいました。娘も同様に、昨日の夜からイライラしていて、一晩経った今でも気分が悪いです。こんな冗談では済まされないようなことを平気で出来る人を、やっぱり信用することは出来ません。この先何があっても。

 

昨晩23時半頃に娘の携帯電話にメールが入ってきました。相手はむつみでした。そのメールには「お父さんが亡くなった」とだけ書かれていました。娘と私は慌ててしまい、そんなに悪かったの?突然すぎると、すぐにむつみへ折り返しの電話をかけました。会いに来いというメッセージに対しては、断りの連絡を入れて以降反応していなかったので、久し振りの折り返し連絡だったのですが・・・電話の向こうでむつみは大笑いしていたのです。

 

あ、やっぱり引っかかったね。今日はエイプリルフールだから。騙されたね。

 

そう言って自分の父親の死という話題を冗談として扱ったのです。エイプリルフール・・・人を楽しませるような、ネタばらしをした時に笑顔になれるような冗談なら良いと思いますけど、こういう嘘はルール違反だと思います。人の命に関わることなら尚更不謹慎ですよね。

 

 

 

娘もさすがに相当頭にきてしまい、おばさん最低とだけ言って電話を切り、その場ですぐに着信拒否に設定しました。今までは何かの証拠のためにと、連絡がつく状態にしていたのですが、もう我慢の限界とあの人を完全に遮断することにしたのです。それでいいと思います。私も今回のことは本気で頭にきました。義理の父に対して情はありませんが、自分の父親が体調を崩して入院している時に、その父親を冗談のネタにして笑っているむつみの行為が人として許せなかったからです。

 

今はまだ一応、自分の身内・・・あんな人と同じ空間で過ごし、一緒に食事をしていたと考えると嫌気がさします。きっと、どんな手を使っても娘と連絡を取りたいと思っていたのでしょう。会いに来いと言ってもなかなか行動しない娘のことをどうにか動かそうと思ってついた嘘なのでしょう。なんにせよ、やりすぎです。

 

1日経過した今でも、冗談だと分かった今でも心の中がもやもやしています。人の訃報を聞かされたときの、あのショックが残っていて朝から娘と2人でため息をついています・・・

重たい気分を引きずったままだと、1日中台無しになってしまうので、何か気分転換をしなくてはいけないと思ってはいるのですが、娘も私も心の中をむつみに支配されています。人に対する憎しみはなるべく持ちたくないのに、私はあの人のことが憎くて仕方ありません・・・