読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

おはようございます。今日は少し微熱があるようで、寝苦しくて目が覚めました。家の外から義姉が叫び

薬を飲んで寝た割には睡眠が浅く、夜中に何度も目が覚めてしまいました。寝苦しく、起きても動機やめまいが酷いので、頭も体もかなり疲れている状態かもしれません・・・日中までこの状態が続くようなら、一度病院へ行って先生にお話を聞いてもらって薬も貰ってこようと思います。

 

眠りが浅かったせいで、変な夢をたくさん見てしまったような気がします。内容はあまり頭に残っていませんが、1つはむつみがマンションの外まで来て「はるこ!出てこい!いるのはわかってる!」と大声で叫ぶ夢でした。もう大丈夫、あの人たちと会うことはない、離婚をして完全な他人になるのだから、と自分自身に毎日言い聞かせすぎて、それが逆にプレッシャーやストレスになってあんな夢を見てしまったのかも知れませんが・・・20年以上も私の心に恐怖を刷り込んできたむつみや義理の母のことを、そう簡単に忘れたり、克服することなんて無理ですよね。表面上は平気そうにしていても、精神的な、根本の部分では何も変わっていないのだと実感しました。

 

 

 

それでも、弱音を吐くわけにはいきません。たとえ表面上だけだとしても、今はあの人たちの恐怖に負けている場合ではないのです。毎日びくびくしながら過ごしていれば、それこそ恐怖に負けて取り込まれてしまいそうですし、私の味方となって日々支えてくれている子供達家族にも心配や迷惑をかけてしまう結果になります。

もうすぐ弁護士先生が味方になってくれます。大勢の方がこのブログを通じて勇気と知恵をくださっています。結婚生活の中ではすぐに気持ちが折れ、病んでへたり込んでしまっていた私ですが、あの地獄のような日々から抜け出して自立した人生をあゆむと自分で決めたのですから、いつまでも甘いことを言ってはいられませんね。

 

熱いお茶を飲んで、ベランダに出て深呼吸をしてきます。病は気から。弱った気になっていたらどんどん体調が悪くなって、悪循環になってしまうので、元気に1日をスタートさせたいと思います。