読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

精神的にも肉体的にも疲弊してしまいました。気持ちの整理ができないまま、いつの間にか

昨日は色々な事が起こりすぎて、気持ちが落ち込んでしまったのか、気がついたらいつの間にか眠っていました。期待していた新たな弁護士先生との出会いも叶わず、息子から告げられた義家族の不審な行動。色々な事に考えを巡らせている内に、不安な気持ちが強くなってしまって涙が溢れてきました。なぜこんなにも、何もうまくいかないのかと・・・

さすがの娘も昨日は疲れてしまったようで、帰ってきてからもあまり元気がありませんでした。それでも、次の先生は自分たちで評判のいい人を探して会いに行ってみようだとか、むつみや義理の母が何かを企んでいたとしてもすぐに実行できるわけではないからと励ましてくれました。本来は私の方が娘に対して言葉をかけてあげなければいけないのに、親として情けない限りです。

 

今日はお婿さんもいるので、私のことは気にせずに気分転換に家族みんなで出掛けておいでと言いました。お母さんも一緒に行こうと誘ってもらいましたが、たまには私のことを考えない時間を作って欲しかったので遠慮しておきました。息子にも申し訳ない状態になってしまっているので・・・早く現状をどうにかしないといけません。

 

 

 

女性の弁護士先生は、離婚の際に女性側の気持ちをよく分かってくれる方が多いと聞いたことがあります。なので、自分で評判の良い先生を探してみようかとも考えているのですが・・・問題は資金的な面と先生のスケジュールです。評判の良い方であれば、どちらも当然思い通りにはいかないでしょうから。

お金がないと、やっぱり色んなことが手詰まりになってしまいますね。自分の中で少しは妥協をできる部分を見つけなければいけないのかもしれません。

 

今日は私も思い切って外へ出てみようと思います。娘の家にいる時にむつみや義理の母がまたすぐそこまで近付いてきても恐ろしい思いをしますし、これ以上今の自分に過度なストレスがかかれば危険な状態だと自覚しています。

 

気持ちを切り替えるために、両親のお墓参りへ行ってきます。