読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

不審者情報が回ってきました。警察官の

マンション内には小さな子供も多いですし、本来入り口のセキュリティは高くなっているはずなので、居住者以外の人が敷地内に入っていると誰かしらが不審に感じるのは当然です。この不審者情報が昨日のあのセールスマンなのか、それともそれ以外の人なのか詳細はわかりませんけれど、警察への連絡はすでに済ませてあるそうで、警察官のお婿さんも敷地内であっても安心せずに十分に警戒するようにと言っていました。廊下や階段、マンションやロビーなどに物陰はいくらでもありますし、子供が1人で歩いているところを連れ去ることなんて簡単ですからね・・・普段見かけないような人を見たらすぐに室内に逃げるようにしようと思います。

 

今日は朝から背中がぞくぞくするので、風邪をひかないようにたっぷり朝食を食べていつもより厚着をしました。お昼頃に弁護士さんに会いに行く事になっているので、色々と話を聞いてもらおうと思います。

娘も一緒なので今まで話していることとはまた別の話ができるとは思いますが、私の中ではすでに弁護士の変更は確定しているので、そのことも失礼のないようにお伝えしようと思っています。

 

 

 

息子からメールで、今日仕事が終わったらちょっと話をしに行くと連絡がありました。先日の話し合い後にも何度か主人?かむつみから(詳しくは聞いていないのですが)連絡がきているそうで、そのことで話をしたいと言っていました。

あそこまでの対応をして、酷い言葉を息子に投げかけておいて、今更何を連絡してきているのでしょうね、本当に非常識で酷い人たちです。人の心を持っていない鬼のような家族なので今更ですが。

 

今日弁護士さんとお話をして、これから出来るだけ早く新しい弁護士さんを探して、離婚に向けて今まで以上の速度で動いていくつもりです。主人は今現在、離婚に対してどんな風に考えているのか、何を思っているのか、想像もつきませんけれど、私の言い分すべてに反論してくるでしょうから、その反論もできないほどの証拠を準備して徹底的に戦います。

 

皆様、応援本当にありがとうございます。昨晩は皆様からの温かいコメントを拝見して思わず涙を流してしまいました。心より感謝申し上げます。