読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

ベランダで孫と一緒に水やりをしていると、下からじっと部屋の方を見上げるようにして

ベランダに出て水やりをしている時に、ふと下に目をやると、スーツを着た見知らぬ男性がいました。最初は営業マンだと思ったのですが、じーっとこちらの事を見ているような気がして(私たちではなく別の部屋を見ていたのかも知れませんが)ちょっと不気味だったのですぐに部屋の中に入りました。

私の考え過ぎなら良いのですが、あの人が主人やむつみや義理の母の関係者で、私のことを見張ってるとしたら・・・そんなテレビドラマのようなことは滅多にあるとは思えないのですけれど。

 

法テラスに問い合わせの連絡をしました。

 

 

 

今日は娘がどうしても午後に外せない用事が出来てしまったので、私1人で動き回って危険に身を晒すよりも、明日娘と一緒に車で移動をした方が良いという話になり、メールで問い合わせをしました。あとで電話で話をしてみようと思います。

コメントにもいただきましたが、弁護士さんを手配していただく時間や、面談の予定を組むまでの時間、次の弁護士さんを手配していただく時間と・・・自分に合った方を探すまでは先生がたの多忙な予定の合間で面談をすることになるから思ったよりも時間がかかってしまうと。最初はすぐに今の弁護士さんに事情を話すつもりでしたが、代理人が誰もいなくなってしまう状態も危険なのでこれからの動き方を少し考え直さなければいけません。

 

息子が昨日主人や義家族たちに、私と会って話したということを伝えているはずですし、過去にされた事の詳細を見たと言っているでしょうから、完全に離婚の意思は伝わっていると思った方が良さそうです。だからと言って相手が簡単に離婚を受け入れるとは思えませんし、阻止するための行動を考えていると思います。

考えられる行動は、主人も弁護士を雇うだとか・・・私を無理矢理にでも捕まえて離婚を取りやめるように命令してくるか。いずれにしてもこちらもきちんと弁護士さんに間に入ってもらって対処してもらえば問題ないと思っています。予定通り私は離婚へ向けて進むのみです。

 

これから娘と一緒に近所まで買い物に行ってきます。車で移動はしますが、外には危険が潜んでいるという前提で行動します。今現在、主人や義理の家族は皆怒り狂っている状態でしょうから、直接あの人たちと会うのは絶対に危険です。