読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

やはり離婚というのは最悪な結果なわけで

私は結婚生活がうまくいきませんでした。自分なりの努力はしたつもりでも、どうしても主人やその親族たちに心から受け入れてもらうことは出来ませんでした。愛していたし、愛してもらおうとしたけれど、それも叶いませんでした。そんな中でも子供を授かれたこと、無事に産んで育てることができたのが唯一の救いです。私自身は抜け殻のようになってしまいましたが、余生の中で少しづつ自分を満たしていければ、過去を振り返る必要などないのかも知れません。あの苦しい日々をいくら思い返しても、何の解決にもならないのですから・・・

 

離婚はもう逃れることのできない結末です。私は主人とは完全に決別して、他人になり、その内この土地からも姿を消します。私は子供達家族がいれば幸せすぎるくらい幸せです。娘も息子も良いパートナーに恵まれましたし、素晴らしい孫も誕生しました。

あの子たちには絶対に私と同じ道は辿って欲しくない。私のような苦痛な結婚生活を体験して欲しくない。心からそう願っています。親として最悪の結末を迎えようとしている私なんかに言われたくないかも知れませんが。

 

 

 

娘家族が外出先から戻って、孫は私にたくさんのお土産話を聞かせてくれようとしていましたが、お風呂に入るとすぐにすやすやと眠ってしまいました。また明日絵を書いてもらったり、お話を聞かせてもらったりするつもりです。孫と接する時間、それが今の私の生活の中で1番の楽しみであり幸せです。

 

お陰様で体調も大分良くなり頭も私なりには回転するようになりました。皆様にもたくさんのご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。そして、有難う御座いました。

明日今お世話になっている弁護士さんと話をしに行き、新たな弁護士さん探しも始める予定でいます。

 

最悪な結末である「離婚」をそれでも、少しでも最高のものにするために。最高のものにすると言ったら語弊はありますが・・・無事に済ませるために、必要なことは全部したいと思っています。私たち夫婦の問題でこれ以上子供達家族から笑顔を奪うようなことはしたくありませんので。