読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

息子のお嫁さんから連絡をもらいました。今日の息子の考えについて

息子のお嫁さんから丁度良いタイミングで娘に連絡がきました。今日は家族3人だけで来るそうです。遠回しに主人や義家族のことを聞いてみたところ、あの人たちの予定は知らないと。お嫁さんが嘘をつくとは思えませんので、本当にここへは家族だけで来るのだと思います。

 

お嫁さん曰く、今日息子は娘とじっくり話がしたいと言っているようです。今後の義家族との接し方、私との接し方、自分の考えを伝えた上で姉の意見も聞きたいということでしょう。むつみにお金を貸したことは夫婦間で話し合っているのかどうかも分かりませんし、私が今日ここにいることも息子家族は知りません。(予想くらいはしているかもしれません)

私が余計なことを言ってはいけないのでしょうけれど、今日話し合うことには意味があると感じていますから、久しぶりにきちんと我が子と向き合って心からの本音で会話をします。

 

 

 

息子も必死に考えてくれていたのでしょうね。行動自体は決して正解とは言えないものかも知れませんが、主人やむつみや義両親に洗脳されてしまっていたわけではないのです。自分なりに悩み苦しんで私に忠告のつもりで色々言ってくれていたのです。

真意は直接我が子の目を見て話せば分かります。本音で話しているのか、嘘を言っているのかくらい、自分の子供の話なら分かります。電話やメールでは伝わってこない心の動きを見れば、きっと彼の本音と触れ合えると信じています。

 

一先ず義理の母からの連絡については保留にしています。残された時間はあまりありませんし、無視をしたら危険とは言え、直接娘が1人であの場所へ行くことの方がもっと危険な気もしていますから・・・対応についてはギリギリまで考えます。

 

今は目の前の息子との話し合い。無事に皆が理解し合え、家族の関係が修復することを切に願います。