読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

DVや浮気やその他の理由で離婚を経験された方は、結婚について振り返ることはあるのでしょうか?私は今、

夜になるとふと思うことがあります。今までの長い結婚生活の中で主人が本当に心から笑顔になったところをほとんど見たことがないと。感情を表に出すのが苦手な人・・・というよりは、自分を装って本心を外に出さないような人?と表現すべきでしょうか。あの義理の母に育てられていたのですから、性格が変にねじ曲がってしまうのは当然のことのように思えますが・・・そんな本性を見破れず、なぜ私はあの人に恋をして結婚をしたのだろう?と不思議に思うことがあります。

お付き合いをしていた当初のこと、結婚を決めたときの心境などは、正直鮮明に覚えているわけではありません。ぼんやりとした記憶の中で、それでもあの人の事を当時は心から信頼していたし、愛していました。

今思えば、あの私に見せていた姿も、会社の人を家に読んで、家庭を大事にしている夫を演じているときの、あの人の得意の名演技だったのかも知れません。

 

私は今、主人との結婚のこと、産まれてきてくれた子供たちのこと、そして孫たちのことを考えています。皆が家族と言える存在であり、この世界中の中でここでしかいないかけがえのない存在であるべきだと思います。しかし、私はもう主人のことだけは家族として受け入れることが出来そうもありません。

 

 

 

何度も冷静になって考えましたし、息子があそこまで私のために考えて行動してくれていますから、少しくらい主人と向き合う時間を作っても良いのではないかとも思いました。しかし、恐怖や怒りや憎しみの感情を通り過ぎてしまったのか、もう本当にあの人のことが「どうでもよく」なってしまったのです。

無感情と表現すべきでしょうか・・・冷たい言い方ですが、あの人がこの先どうなろうとも、どんなに辛いと訴えられたとしても、もうどうでも良いのです。

 

あの人と関わって、周囲の大切な人たちが傷ついたり、苦しい思いをするのであれば、距離をとってもう二度と接しない方がいいに決まっていますよね。

ふわふわしていた思いは完全に固まりましたので、もう少し落ち着いてから、息子には申し訳ないですがきちんと伝えようと思います。一時は彼を傷つけることになるかも知れませんけれど、理解してもらうしかありません。会っても、話し合っても、事態がここから好転することはないのだと・・・

 

離婚は私たち夫婦の責任で、親として子供たちに申し訳ないとは思います。でも、もう何がどうなっても修復は不可能。子供たちの存在を抜きにして、この30年もの長い結婚生活に何一つ良い思い出がないと感じている、私の心は完全に冷え切ってしまっています。

 

明日、娘の家へ引っ越しをして、娘にも改めて主人に対する今の正直な思いを伝えたいと思います。親として無責任な感情、結果ですが、あの子たちは理解を示してくれると信じています。