読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

法律というものがどこまで助けてくれるのか分かりませんが、あの人たちを遠ざける手段として頼れるだけ頼ってみます。

これから弁護士さんのところへ行ってきます。私が受けた勝手な印象ですが、弁護士さんはそこまで親身になって色々なことに協力してはくれないような・・・今回はあくまで離婚についての相談をしているので、それ以外のことを相談するとなるとまた別料金を支払ってということになるのでしょうね。

今回の方がたまたまそうなのか、それが当たり前なのかは分かりませんけれど、冷静でさばさばしていて、一切感情的にはならない、機械のような方。私の勝手な印象でこんな事を書いては失礼なのですが。

ですから、法律で守ってもらえるという安心感は今のところあまり感じていません。今後あの人たちを遠ざける手段としては1番有効なのでしょうけれど。それでも今は弁護士さんにお願いするしかありませんので、今日きちんと話をしてくる予定です。

 

病院の先生には・・・お会いしてすぐに言われる言葉は分かっています。いつもその言葉が自分のことを見透かしているようで、気付かないふりをしている事も言い当てられてしまうようで、怖いのですが・・・やっぱり専門医の方に話を聞いてもらえるだけで心が安定します。

遠くへ引っ越して住み込みで働くことになりそうだという話は、今日お会いした時に先生にもお伝えしなければいけません。今後簡単には相談しに行けなくなってしまうので不安ですが・・・そういう意味でも自立をしなければいけないのですよね。

 

 

 

昨日ほとんど寝ていないせいか、今日は食欲もなく朝からみかんを食べただけです。ちゃんと食事をして睡眠をとって、健康維持に1番必要な要素を欠いているのでいけないとは思っています。お昼は無理矢理にでも何かを食べて薬を飲むつもりです。

 

あれから主人もむつみも私や娘に連絡はしてきていません。義理の母は沈黙を続けていますし、一見平和が訪れた?という錯覚に陥ってしまいますね。こういうときに油断をするのが1番危険なのでしょうから、外を出歩く時には十分に注意します。

今はどちらかと言うと、主人や義家族のことよりも何よりも、次の住まいと仕事のことで頭がいっぱいで・・・早くそちらをどうにかしなければと焦っています。

 

これ以上子供たちに心配をかけるわけにもいきませんから、母としてしっかりしなければいけませんね!