読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

姑と義姉が見ていたようです

おはようございます。久し振りにベッドでゆっくり眠る事ができて、今日は体調も良さそうです。もう少ししたら近くのコンビニまで食べ物を買いに行ってきます。

 

深夜に息子からメールが入っていました。

 

まさかもう私がアパートにいない事に気付いてしまったのかと思い、恐る恐る見てみると、送られてきていた内容は別のものなのでほっとしました。息子は娘にかなり長い時間論されて、それでも納得がいかなくて、今自分の中でもかなり迷った状態にいるみたいです。それがメールの文面からも伝わってきます。

彼の優しいところが今は完全に裏目に出てしまっていて、それを分かっている主人やむつみや義理の母にいいように利用されているのを感じます。早くそこに気付いてくれれば良いのですが・・・娘からもその点を指摘したようなのですが、俺は正常だ、冷静だと聞く耳を持たないそうです。今はそっとしておいて、自分で気付いてくれるのを待つしかないのかもしれませんね。

 

 

 

息子の揺れた心に追い打ちをかけるように、この前元我が家に息子が行った際、義理の母とむつみがアルバムを見て涙ぐんでいたそうです。(私は涙ぐむ演技だと思っています)

わざとらしく、息子が来るタイミングでわざわざ私と主人の結婚当初の古いアルバムを出してきて見ますか?情に訴えかける作戦なのかもしれませんが・・・あまりにもわざとらしくて馬鹿馬鹿しいと思ってしまいますよね。それでも今の息子には、あんな風にしてまで私に戻ってきてほしいんだと感じさせる1つの要因になってみたいです。

 

届いたメールは長文で、アルバムを見て寂しそうにしている義理の母の姿が可愛そうで仕方なかったとか、むつみがまた私と話がしたいとしきりに言っていたとか、どうしても私とあの人たちに一度会ってほしいという思いが綴られていました。

今の状態で私が何度会いたくない、会えない、と説明をしても息子の耳には届きそうもありません。なので、こうしてホテルに移動して物理的な距離も取りながら、そっとしておくことを決めました。

この長文メールへの返信も一度やめておき、私が本当に心からあの人たちとの対面を拒否しているという気持ちを分かってもらおうかと思っています。

 

できれば今日のうちに目ぼしい不動産屋さんをインターネットでいくつか調べておいて、電話で問い合わせをしたいのです。そして今週中に実際に足を運び引っ越しを強行するつもりです。一度は実の息子にすら行き先を伝えないという行動になりますが、仕方がありませんよね。身の安全の確保をしてから、お互いの気持ちが落ち着くまでの期間が必要だと感じています。

 

 

義理の母もむつみも、息子を利用できるだけ利用するつもりのようなので、彼が不憫でなりません・・・少しでも早く自分自身で気付いてくれるよう、今は遠くから祈ることしかできません。