読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

考えすぎでしょうか?・・・完全な疑心暗鬼になってしまっている自分が嫌になります。会わせたい人がいると

ブログにはまだ具体的な内容を書かない方がよさそうなので、少し落ち着いてから書きますが、今弁護士さんと電話で話していました。今後良い流れになってくれると良いのですが・・・

 

それとは別の話なのですが、先ほど息子からメールが入ってきました。なんでも、今私が話しておいた方がいい人がいる、会わせたい人がいる、と1番早くていつなら時間を作れるのか執拗に聞いてくるのです。

その人は私の知っている人なの?何かの専門家の方?とメールを返したのですが、とにかく会って話した方が私のためになるからと。会えば分かってもらえるとしか言わないのです。

 

私の考えすぎでしょうか・・・そう言って、主人やむつみや義理の母を連れてくる可能性はないでしょうか。あれだけ私と娘の話を聞いて、目の前で泣いている母親を見て、追い打ちをかけるようなことは流石にしないと思っているので、大丈夫だとは思うのですが、なんとなく嫌な予感がしてしまい気が進まないのです。

息子を疑うような感情が自分の中に芽生えてしまっている事が嫌になりますが。あの人たちの事なので、このまますんなりと終わらせるとはどうしても思えないのです。

息子がもし脅されているとしたら?何か言われて私にこう伝えないといけない状況になっているのでは?といけないことばかり想像してしまいます。

 

しばらくは引っ越しのことで忙しいとメールを返してはおきましたけれど、それ以降の返信はありません。

 

 

 

たとえば、自分の母親が父親から酷いDVを受けているという事実を知ったとき、子供はそれでも父親を自分の父として見るものなのでしょうか?血のつながっている実の父を完全に見捨てることなんてありえないのでしょうか?

私から縁を切ってほしいとは言えませんが、それくらいのことを私だけでなく、子供たちにもしてきたような人です。何の愛情も注いでこなかったような人なのです。それが今更息子に頼るなんておかしいですよね。

 

とある方のブログを拝見していたら、DVをしていた加害者の父親の事を息子が何度も殴り、傷害事件にまで発展してしまったと。その後離婚をして、二度とその人のことを考えずに2人で暮らしているという内容を見かけました。

親に対しての憎悪が強く、血がつながっていようと絶縁できる方もいらっしゃるのでしょうけれど・・・ここ最近の息子の言動や行動を見ていると、彼の場合はやさしさや正義感が邪魔をしてそうはなり切れないみたいです。

 

 

やはり、しばらくの間息子自体と距離を置いた方が良いのでしょうか。今まで散々お世話になり、頼りになっているだけに、私にとっては苦しい判断を強いられています。