読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

貯金は3000万円ある。この先の苦労を考えたら一緒にいた方が確実に有意義な人生を送れると早朝から娘へ

今度は娘へ主人から連絡が入ったようで、突然貯金額を言ってきたそうです。3000万円の貯金があるから、この先の人生の事を考えたら夫婦一緒に暮らした方が間違いなく有意義な人生になると思わないか?お前からも母さんが早く目を覚ますように説得してくれと。

 

目を覚ます・・・?私はとっくに目を覚ましています。むしろ、あの生活から抜け出したことで自分の今後歩む方向をしっかり見据えることができました。娘は、今度は私にこんなこと言ってきたよ〜でも気にしなくていいと思うよ〜と、主人の言葉に耳を貸してはいませんでした。

 

貯金は3000万円・・・ひょっとしたらもっとあるのかもしれません。今までの結婚生活の中で、家に入れていたお金は本当に雀の涙ほど。いくら切り詰めても節約をしてもどうしても足りない部分に関しては、私がパート代で補っていました。

 

 

 

光熱費にこれくらい、食費にこれくらい、と最初のうちは数字を見せながら説明をしてどうしても足りないから家に入れるお金を少し増やして欲しいと訴えても、お前のやりくりが下手くそなんだと、もっとうまく回せるようにしろと言われて1円ももらえませんでした。

その上、週末にはむつみや義両親がきて出前のお寿司を頼んだりするのです。私のお金で・・・そんなケチな人が一緒に生活をしたからと言って、その貯金を私のために少しでも使おうとするとは思えません。

自分の分は自分で働いてどうにかしろ、などと言い出すに決まっています。

 

娘はいくら何を言われようとも、あの人たち側になびくようなことはないと思いますので安心していますが、息子はあのあとどのような心境で過ごしているのか、思いつめて悩んだりしていないか・・・心配です。

コメントでもアドバイスをいただいたように、私がもう少し子離れできていたらここまで子供達を巻き込まなくても済んだのでしょうけれど、今回あの家を出ることになって、臆病で不器用な私にとって子供達の助けは必須でした。

 

義理の母が昨日息子に対して発した言葉が頭の中でいつまでもぐるぐると回っています。そして、こんな私なんかを、あの人たちの言う「出来の悪い嫁」を未だに必死に連れ戻そうとしているということが分かったので、少しでも早くここから離れなければいけないと改めて痛感しました。

 

 

今日は外に出る予定もありませんから、部屋の中の荷物を整理しておいて、いつでも行動できるように準備をしておくつもりです。一度掴んだ自由をもう手放すわけにはいきません。