読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

皆様からのお言葉をしっかりと受け止めた上で、私自身の意思を固めました。もう少しで家を出ます

皆様、たくさんのアドバイスと応援をありがとうございます。ずっと考えていました。私は今どのような行動をすべきか。このまま消えてしまえば、どれだけ辛かったのか、本当に心から苦しんでいたんだと、息子にわかってもらえるかも知れません。そしてきっと、娘のお嫁さんは私の気持ちを理解して、的確なフォローをしてくれるでしょう。

 

娘の本音から言えば、1番安全なその方法を選択することを望んでいるのかも知れません。あの人たちと一度でも対面してしまえば、私にどれほどの負担がかかるかを本当に心配してくれているので。自分の体のことよりも、私のことを心配してくれている子です。とにかく今は自分の身を大切にして欲しいとそう思ってくれているに違いありません。

 

私の結論は、今日どうしてももう一度息子と直接話をしたい。息子を信じたいのです。

 

 

 

あの子が私を裏切って、自分の判断だけで今日の場に主人や義理の家族たちを連れてくるとは、どうしても考えられないのです。不意打ちのような行動を取れば私がどれだけ苦しむか、どれほどの負担がかかるかは理解してくれているはずです。

今の状態で息子のことを信じて会いに行くなんて、馬鹿すぎると言われてしまうかも知れません。綺麗ごとを言っているように取られてしまうかも知れません。しかし私はそれでも自分の息子の事を信じたいのです。

 

主人やむつみや義理の母から、弱々しい態度を見せられて、上手い反省の言葉を聞かされて、今はすっかりあの人たちに感情移入している状態かも知れませんけれど、もともとは私の事を思い、心配しているからこその発言や行動です。なので息子はきっと、最後には私の訴えを理解してくれると信じています。

 

これから支度をして、娘と待ち合わせをします。娘にも十分に警戒して行こうと言われていますので、早めに待ち合わせ場所の喫茶店に入り、どう話せば息子に私の言葉が届くか話し合おうと思っています。

 

きっと息子は1人で来てくれます。そして私が今まで本当に苦しんできたこと、あの人たちには一瞬たりとも会ってはいけないということを理解してくれます。

 

親としてあの子を信じたい。信じています。