読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今すぐ消えてしまいたい

主人の親族にいびられ続けて精神的に限界です

まさかあんたの母親は長年連れ添った亭主を見殺しにするような悪魔のような人ではないよね?事実確認をする手段はたったひとつ

娘の携帯電話にむつみからの連絡が入りました。

 

母(義理の母のことです)が体調を崩してしまった

同時にあなたのお父さんも体調を崩して家で苦しんでいる

私は母の看病があるから、あんたの母親に亭主の看病をするために戻るように伝えなさい

まさか、こんな時にも自分の意地を張って長年連れ添ってきた亭主を見殺しにするような悪魔のような人ではないだろ

 

このような内容を送ってきたそうです。

同時に2人が体調を崩したという呼び出し・・・明らかにおかしいですよね?私を誘い出すための罠ですよね?こんな連絡をしてきて本当に私が家に帰ると思っているのか。そして何度このような事を繰り返すのか。

 

これでも無視するようなら、私はあんたを一生許さないと伝えて!

 

最後にはそう書かれていたそうですが・・・

大の大人が看病が必要なくらいに、自分で動きまわれないほどに体調が悪いのであれば、どうぞ救急車を呼んでくださいという感想しか出てきません。

私は何を言われてもあの地へ近付くことはありません。あの人たちがどんな手をつかってきたとしても、もう二度と地獄の生活に逆戻りするつもりはありません。

 

 

 

悪魔のような人・・・

自分の事を棚に上げてよくそんな事が言えますよね。長い期間をかけて私にしてきた酷い仕打ちを少しは思いださないのでしょうか、何の罪悪感もないのでしょうか、ないですよね・・・ないからこそ平気で私の神経を逆なでするような事が言えるのですものね。

 

主人が本当に体調を崩しているのか、私の反応を見る為の単なる嘘なのか、真相を確かめる手段は「本当に我が家に行って確かめること」しかありません。

ですが、私にとってはどうでもいいこと・・・もしかして私の愛情を確かめている?これで本当に姿を現さなかったら離婚を視野に入れているという事だと判断するつもり?

 

今日のカウンセリングのもやもやがまだ落ち着いていない内から、またむつみと主人がこんな騒動を起こしていて・・・相変わらず下の階からは騒音が聞こえてきて。心の静養どころではありません。

 

もっと辛いのは、全く関係ないのに、むつみに目をつけられてしまっている娘ですよね

、私は大丈夫と言いながらも、こんな状況ではストレスが溜まるに決まっています。

一刻も早くこの状況をどうにかしなくては・・・

 

気持ちばかりが焦ってしまって冷静さを欠いているのが自分でも分かります。深呼吸をして落ち着かなくてはいけないのに。また情けない母親のだめな部分が出始めてしまっています